2009年09月12日

カレンデュラ ベビーオイル

ヴェレダ カレンデュラ ベビーオイル
赤ちゃんのデリケートなお肌向けにデザインされた優しいベビーオイル!

1. お肌を乾燥から守り、温かいオイルのヴェールでお肌を包み込む
2. 赤ちゃんをマッサージする時、オムツを替える時のオムツ周りの汚れのケアに
3. やさしいベビーオイルだから、赤ちゃんだけでなく敏感肌の方でもご使用できる!

WELEDA Calendula Baby oil
赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。なんて言っても大人の肌の5分の1の厚さしかありません。だからちょっとした外的環境ですぐに、かぶれたり、ただれたりのトラブルを起こしやすく、またトラブルをおこすとそこから体温が逃げていってしまったりします。だから赤ちゃんの肌は保護してあげる必要があるのです。

「ヴェレダ カレンデュラ ベビーオイル」はそんな赤ちゃんのデリケートなお肌を守ってくれるマッサージオイルです。ベースとなっているのはお肌に恩恵を与えてくれる植物由来のスウィートアーモンドオイルとカレンデュラとカモミール。スウィートアーモンドオイルはオレイン酸とリノール酸が主成分です。とくにオレイン酸は、私たちの肌を乾燥や外敵から守っている皮脂に最も近い性質をもち、お肌になじみやすい栄養成分なのです。そしてカレンデュラやカモミールはお肌を乾燥やトラブルから守って、しっとりとさせてくれる有名なハーブ。

赤ちゃんのお肌をカレンデュラのヴェールで温かく包み込んで乾燥から守り、また血行を良くするためのベビーオイルです。
オムツ周りのお尻の汚れおとし、そしてお風呂上りに最適です。もちろん赤ちゃんだけでなく、敏感肌の方やお母さんにも最適なベビーオイルです。

●カレンデュラって?
寒い冬が終わり、春になると輝くようなオレンジ色の花つけます。春の暖かいお日様があたかも咲き誇った様子から、太陽のハーブとも呼ばれています。美しいオレンジ色の花は、傷や炎症、ブツブツなどのお肌のダメージを修復させる働きがあり、また殺菌作用もある事から、擦り傷、切り傷、手あれなどに効果があると言われて昔から使用されてきました。

●カモミールって?
可愛い黄色い花を咲かせるキク科の植物です。ギリシャ語で「大地のりんご」という意味の名前をもち、甘酸っぱい香りがします。食べ過ぎた時や、リラックスしたい時にハーブティーとして飲んだり、またブツブツや炎症を抑えお肌を穏やかにする作用がある事から化粧品にも多く使われております。

赤ちゃんの弱いお肌を守り、あたたかなヴェールで包み込んでくれる「ヴェレダ カレンデュラ ベビーオイル」は化学合成物質を一切使用しないWELEDAならではの赤ちゃんに安全で、ピュアでナチュラルな優しい商品です。 もちろんお顔だけでなく、手やボディ全体に、また赤ちゃんだけでなくお肌の弱い方にもご使用いただけます。

またWELEDAの赤ちゃん用商品は、産婦人科医や助産婦さんと共同で開発していますので、さらに安心ですね。ドイツでは70%以上の助産婦さんが、このWELEDAのベビーケアラインの使用を推薦しております。



ヴェレダ カレンデュラ ベビーオイル 6.5fl oz (200ml)

◆スウィートアーモンドオイル ◆カレンデュラ(トウキンセンカ)花エキス ◆カモミール花エキス ◆香料* ◆リモネン* ◆リナロール* ◆ゲラニオール*
posted by ヴェレダ at 20:56 | TrackBack(0) | カレンドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
人にも地球にもやさしいWELEDA社製品 WELEDA社はナチュラルな素材の使用にこだわり、使用する植物も自社栽培の物、オーガニック栽培の資格を持った農園の物、または検査済みの野生種の物に限定しております。そして植物の持つ素材の力を生かすように商品製造にも大変気を使っております。鉱物油や重油などは一切使用しておらず、ナチュラルにこだわる人には嬉しいメーカーです。 ノーアニマルテストのこの商品も人工香料、人工着色料、人工保存料など化学合成物質を使用しておりません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。